12 時間一挙再放送決定!『先生から児童へ応援メッセージ💛』5月30・31日に

※放送は終了しました。お聴きいただきありがとうございます※

『先生から児童へ応援メッセージ💛』が、大反響を巻き起こしています。

SNSでも評判になり、東久留米市長も感想を寄せるなど、FMひがしくるめ始まって以来の大反響です。

「聞き逃したから再放送を」「先生の声をもう一度聞きたい」というご意見もたくさん頂きました。

そこでFMひがしくるめでは番組の予定を変更して、学校再開直前(?)の5月30・31日の2日間にわたり、12時間一挙再放送を行うことにしました

ぜひお聴きください。

放送予定は下の通りです。

小学校名 再放送日時
南 町 5/30 (土) 10:00~
神 宝 11:00~
本 村 12:00~
第 九 13:00~
第 三 14:00~
第 十 15:00~

 

小学校名 再放送日時
小 山 5/31 (日) 12:00~
第 七 13:00~
第 五 14:00~
10 第 一 15:00~
11 第 六 16:00~
12 第 二 17:00~

特別番組 『先生から児童へ応援メッセージ💛』を放送します

~元気にSTAY HOME in ひがしくるめ~

『先生から児童へ応援メッセージ💛』

新型コロナウイルスの猛威により学校での授業ができなくなっています。

FMひがしくるめではコミュニティラジオの特性を生かし、小学生(児童)たちと先生方をラジオを通して結び付けられないかと考えました。

そして東久留米市内の全小学校のご理解・ご協力により、番組を実現することができました。

番組は、学校ごとに1時間たっぷりと時間を取ります。校長先生をスタジオにお招きしてお話をうかがうほか、先生方がリモートで登場、次々に児童たちに対して呼びかけを行います。
児童たちは先生の熱い思いや学習・生活の注意点を聞いて、気持ちを落ち着かせたり勇気をもらったりすることができる、という企画です。
一般のリスナーには、各小学校の特徴がわかり、校歌も聴くことができます。

放送予定日は以下の通りです(予定は変更になることもあります)

回数 小学校名 放送日・時間
南町 5/18 (月) 14:00~
神宝 5/19 (火) 16:00~
本村 5/20 (水) 12:00~
第九 5/20 (水) 14:00~
第三 5/21 (木) 12:00~
第十 5/21 (木) 16:00~
小山 5/22 (金) 14:00~
第七 5/22 (金) 16:00~
第五 5/25 (月) 16:00~
10 第一 5/27 (水) 14:00~
11 第六 5/27 (水) 16:00~
12 第二 5/29 (金) 14:00~

<<取材等のお問い合わせ先>>
FMひがしくるめ(株式会社クルメディア)
Email:info@fm-higashikurume.com
TEL:042-420-4954  FAX:050-5241-3861
スタジオ:東京都東久留米市東本町8-14 成美教育文化会館1F

【イ・マニフィチ・トレ 9/16 来日公演のお知らせ】

シチリアを代表するジャズの「巨匠トリオ」が来日!

驚異のテクニックで魅せるイタリアン・ジャズの真髄が、なんと東久留米にやって来ます。
FMひがしくるめがお届けするジャズファン必見のステージ、ぜひお越し下さい。

出演:

フランチェスコ・ブッズーロ(G)
ニコーラ・ジャンマリナーロ(Cla)
ジュゼッペ・ミリチ(Hca)

2019年 9月16日 (祝) 13時開場 13時半開演
会場:カフェジンドー(東久留米駅北口正面2階)
後援:イタリア文化会館 在日イタリア商工会議所
協賛:カフェジンドー
主催:FMひがしくるめ

第4回東久留米JAZZフェスティバル(9/8開催) 協賛企画

チケットはTIGET、またはFMひがしくるめ(成美教育文化会館1階)、あるいはメールでのお申込みでお願いします

メールでのお申込み・お問い合せ:cafe@fm-higashikurume.com

チケットお申し込みのメールには、必ず 氏名・住所・電話番号・チケット枚数 をご記入ください。

お支払いについては返信メールでお知らせします(銀行振り込みまたはpaypal.meでお願いします)。

↑クリックで拡大します

どんな放送局?

ほぼすべての番組が生放送の、地域情報をてんこ盛りでお送りする放送局です。
私たちのコンセプトは、「いきいきステーション」
人も街もいきいきする、そんなラジオを目指します。

誰でも情報発信が可能!
安価な広告料設定で、小さな商店でも、個人でも広告を出すことができます。
災害時には大きな放送局では流れない超ローカル情報を発信します。

東久留米市にラジオ局が誕生!

2018年春、東久留米市にコミュニティFM局「FMひがしくるめ」が誕生します。
コミュニティFMは、市町村を単位とする放送局です。普通のラジオ(車のラジオでも!)で受信できます。

 

東久留米をもっと面白く! まちの活性化に!
いいものがあっても、おいしいお店があっても、楽しいイベントがあっても、あるという情報が伝わらなければ、ないのと同じです。
私たちの放送は、徹底的に東久留米にこだわって、東久留米に関する情報を伝え続けます。
このようなメディアは、街の潤滑油になり、人々の行動パターンを変えていくでしょう。
私たちの放送で、東久留米を元気にしていくことができると信じています。

地域防災や、災害発生時に!
コミュニティFMが災害発生時に力を発揮することは、過去の震災や洪水でも証明されています。
阪神淡路大震災の時には、神戸市にFMわいわいが誕生し、また東日本大震災や茨城県の水害、あるいは熊本地震のときなどには、数多くの臨時局が設置されました。
FMひがしくるめは、防災士など災害のエキスパートとともに、質の高い防災情報をお届けすることができます。