開催迫る! FMひがしくるめのシンポジウム

2017年夏の開局※で、東久留米は
         「どうなる?」
               という話をします。

※現在、周波数などの確定に向けて総務省と交渉中です。

日時 2017年1月28日(土)夜7時から9時まで
場所 市民プラザホール(東久留米市役所1階)
   入場無料

講演「防災とコミュニティFM」
       自由学園危機管理本部長 蓑田圭二

パネルディスカッション
  「東久留米を変える?地域メディアの誕生!」
○パネリスト(順不同・敬称略)
 垣本 右近(FCフエンテ東久留米 代表兼選手)
 西垣 裕子(FMあおぞら理事 宮城県亘理町で臨時災害FMを5年間運営)
 廣澤公太郎(多摩六都科学館 統括マネージャー)
 海老澤孝一(J:COM西東京局長)
 原田 豊 (東久留米市商工会理事・(有)原田シール印刷所代表取締役)
 ほか

地元のラジオ局に興味がある方、是非ご参加ください。
夢のある話をたくさん聞いて帰ってくださいね。

主催:NPO法人FMひがしくるめ 株式会社クルメディア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です