東久留米市にラジオ局が誕生!

2018年春、東久留米市にコミュニティFM局「FMひがしくるめ」が誕生します。
コミュニティFMは、市町村を単位とする放送局です。普通のラジオ(車のラジオでも!)で受信できます。

 

東久留米をもっと面白く! まちの活性化に!
いいものがあっても、おいしいお店があっても、楽しいイベントがあっても、あるという情報が伝わらなければ、ないのと同じです。
私たちの放送は、徹底的に東久留米にこだわって、東久留米に関する情報を伝え続けます。
このようなメディアは、街の潤滑油になり、人々の行動パターンを変えていくでしょう。
私たちの放送で、東久留米を元気にしていくことができると信じています。

地域防災や、災害発生時に!
コミュニティFMが災害発生時に力を発揮することは、過去の震災や洪水でも証明されています。
阪神淡路大震災の時には、神戸市にFMわいわいが誕生し、また東日本大震災や茨城県の水害、あるいは熊本地震のときなどには、数多くの臨時局が設置されました。
FMひがしくるめは、防災士など災害のエキスパートとともに、質の高い防災情報をお届けすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です